Nitrogen Separator (窒素ガス発生装置)

95~99.9%の高純度窒素ガスを生産

抜群の信頼性を誇る高性能ガス分離膜を使用した、窒素ガス発生装置です。

窒素置換による炭化抑制効果
スクリュによる比較。

上:未処理
下:Nitrogen Separator使用

  • シリンダーに最適

    シリンダー内の窒素雰囲気化に最適です。
    酸素の混入による炭化を抑制します。

  • 低いランニングコスト

    駆動源は圧縮空気のみ。電源不要です。
    0.5MPaの圧縮空気を供給するだけの経済的な設計です。
  • 簡単メンテナンス

    場所を選ばないコンパクトデザイン。
    セパレータの交換は標準で毎年1回と、手間がかかりません。
主仕様

供給空気圧力範囲0.5~1.0 MPa
供給空気温度範囲5~45 ℃
本体耐熱温度80 ℃
圧縮空気供給口フィンガーバルブΦ10 mm
製品ガス吐出口ハーフユニオンΦ6 mm
外形寸法W220xD250xH730 mm
質量I 型 : 13 kg II 型 : 15 kg

●生産量の違いによってI型とII型があります。

窒素濃度と生産量

窒素濃度0.9990.990.980.970.960.95
I型 生産量 (L/min.)1.373.835.336.838.339.83
II型 生産量 (L/min.)2.747.6610.6613.6616.6619.66

●供給圧力0.5MPaの場合の数値です。

パンフレットPDFダウンロード

お問い合わせはこちら

2020年3月13日

Copyright© 株式会社ファンクショナル・フルイッド , 2020 All Rights Reserved.